JPEG2000など次世代フォーマットについて

JPEG2000(jpeg2)、など次世代フォーマットと呼ばれる画像の規格について

JPEG2000、こんな仕事をしているのにお恥ずかしながら、少し前まで聞いたこともありませんでした笑

そもそもJPEG2000とは何が違うのか

http://www.pit-japan.com/ws30/jpeg2000_01.html
↑こちらのサイト様、とてもわかりやすかったです。
ふつうにwikiとかも読んじゃいましたけど笑
簡単にまとめると、けっこう根本的な処理がJPEGと違うらしいですね。
それ故に上位互換というわけでなく、互換性のないことがまだ普及してない原因なんだなぁと理解しました。
ブロック歪みがなくて超高画質らしい、というのはとてもそそられるものもあるのですが、やはり互換性の有無は大きいですね。
一般的に、特にネット業界に広まるためにはいくつも壁がありそうです。

JPEG2000の拡張子

「.jpg2」ではありません。
「.jp2」となります。

web上で変換してくれるツールを見つけました。

jpeg→jpeg2
https://convertio.co/ja/jpeg-jp2/
jpeg2→jpeg
https://convertio.co/ja/jp2-jpeg/
ちょっと時間はかかるのですが簡単です。
こんなものも既に出回っていたとは笑

変換できるフリーソフトもあります。

https://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se481368.html
https://www.gigafree.net/tool/encode/converseen.html
https://www.gigafree.net/tool/encode/AdvancedBatchImageConverter.html
web上でできてしまったのでダウンロードしていませんが
変換できるフリーソフトもいくつかありました。

少し検証していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ファビコンの重要性