WordPressのお引越しやバックアップ

WordPressのお引越しには「All-in-One WP Migration」

WordPressで制作したサイトの引っ越し、
またWordPressは基本ローカル作業ではないためバックアップをとっておきたい、
そのような時におすすめなのが
「All-in-One WP Migration」というプラグインです。

バックアップのプラグインについて

バックアップのプラグインはけっこうありまして
・UpdraftPlus
・duplicator
・BackWPup
なんかも有名どころだと思います。

自分もいろいろなプラグインを試してみましたが
「All-in-One WP Migration」がいちばん使いやすく今のところエラーもないのでもうこれしか使っていません。
他のものが悪いというわけではないのですが、合う合わないってとこでしょうか笑
バックアップ先やお使いのサーバーなど「All-in-One WP Migration」でイマイチと感じられたら他のプラグインを試してみてください。
またこの手のプラグインはひとつ入れたら充分、というかデータもかさばりますし、プラグインのエラーにも繋がりますので、いずれかを使うにしても利用するのは「ひとつだけ」にしましょう。

「All-in-One WP Migration」の使い方

プラグインを検索してインストール。
そして有効化。
あとは基本的に指示にしたがっていけば問題ありません。
海外産のプラグインですがわかりやすいです。

使い方に不安がある場合はご親切なサイト様
けっこうありますのでそちらをどうぞ笑
https://www.vektor-inc.co.jp/post/all-in-one-wp-migration/
https://netaone.com/wp/all-in-one-wp-migration/
https://restinpeace.jp/allinone-wp-migration/

「All-in-One WP Migration」ちょっと注意

移したいデータを引越し先にアップし終えると一度、強制的にログアウトになります。
その後、またログインする際のID、パスは引越し前のものになります。
そこまでバックアップされているのです。
最初はびっくりしました笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です